南京信息工程大学面向校内外公开招聘文学院副院长公告(南京信息工程大学文学院副院長の国際公募)


时间:2020-04-30   浏览:2612

Japanese version:

南京信息工程大学(Nanjing University of Information Science & Technology)は、「世界一流大学・一流学科(略称は『双一流』)」建設プロジェクトの対象大学であり、江蘇省「ハイレベル大学建設プロジェクト」の重点大学でもあります。本学は、1960年に南京大学気象学部として中国気象局によって設立され、1963年に南京気象学院として独立し、1978年に全国重点大学となり、2004年に南京信息工程大学と改称しました。2007年から、江蘇省人民政府に属し、教育部や中国気象局、国家海洋局が共同管理し、現在に至っています。中国の国家級新区に認定されている南京市江北新区にあるキャンパスは、龍王山の麓にも位置し、便利で豊かな自然に囲まれる場所です。

文学院の前身は言語文化学院で、現在英語、日本語、翻訳、中国語及び中国語国際教育という5つの学科と全学教育の英語部が設置されています。それに、外国言語文学と中国言語文学という2つの一級学科修士学位授与権を有し、翻訳、中国語国際教育と芸術(舞台劇ディレクターとアナウンス方向)という3つの修士学位授与権を有している。また、江蘇省実験教学示範センター1つ、標準語測評センター1つと10個の研究機構を設けています。現在本学院には学部生及び大学院生は約1000人、留学生は約100人が在学しています。

「世界一流学科」と江蘇省ハイレベル大学の建設を推進するため、本学院では、下記の要領で、副院長(日本言語文学)1名を公募いたします。

1. 公募専門分野

   日本語または日本文学や文化等日本に係わる人文学ないし地域研究。 

2. 応募資格

  (1)中国の教育事業に熱意を持つ方。

  (2)博士の学位を有し、上記専門分野を先導する世界水準の研究業績があること。

       (3)専門分野において十分な研究教育能力を有し、研究・教育に責任を持ち、当該専門分野の研究を発展させるとともに、それらの研究成果を基礎として新しい学問分野を切り拓き、学科建設等大学教育活動にも積極的である方。

       (4)大学等での教育経験あり、学院・学部等の組織運営に参画でき、国内外の有名な大学ないし研究機関での管理職経験がある方優先。

  (5)身体健康で、准教授の場合は45歳以下、教授の場合は50歳以下の者(優秀な人材は別に)。

       (6)採用後、現地常勤可能な者。

3. 採用後の待遇

       (1)南京信息工程大学の職員就業規則による採用。

       (2)給与:応募者の業績や職務内容による;

       (3)海外の大学教授や相当たる者は「南京信息工程大学年俸制教員給与規定」による。

4. 応募方法

      (1)応募期間:公募発表日~2020年5月31日必着

      (2)提出書類:

電子メールによる提出とします。下記①~⑤の書類をPDFファイルにして添付し、「応募職名・氏名・現勤務先」という件名で送付してください。送付先メールアドレス:gdrc@nuist.edu.cn

      ①「南京信息工程大学教員公募申請書」(別添)をダウンロードし、記入すること。

      ②身分証明書ないしパスポート、学位証書、職歴証明書、受賞証書等をスキャナー等で電子化したもの

      ③現在までに取得した科学研究費補助金・民間財団等の各種外部資金のデータ一覧

      ④教育経験がある場合は担当授業科目等のデータ一覧 

      ⑤その他、勤務や生活上等の希望説明

5. 問い合わせ先

       TEL:86-25-58731027

       〒210044 中国江蘇省南京市寧六路219号

       南京信息工程大学 人事処担当

正文は中国語とし、中国語と翻訳に齟齬がある場合は、中国語が優先します。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

中文版:

南京信息工程大学是国家“双一流”建设高校,是江苏高水平大学建设重点支持高校。学校始建于1960年,隶属中央(军委)气象局,前身为南京大学气象学院,1963年独立建校为南京气象学院,1978年列入全国重点大学,2004年更名为南京信息工程大学。2007年以来,先后实现了江苏省人民政府、中国气象局、教育部、国家海洋局的多方共建。现为以江苏省管理为主的中央与地方共建高校。学校坐落于南京江北新区(国家级新区)核心区龙王山北麓,交通便利、风景优美。

文学院前身为语言文化学院,设有英语系、日语系、中文系、大学英语部4个系部,1个省级实验教学示范中心,1个培训测试中心和10个研究机构。学院设有英语、日语、翻译、汉语言文学、汉语国际教育5个本科专业,拥有外国语言文学、中国语言文学两个一级学科硕士点,翻译(MTI)、汉语国际教育、艺术(戏剧编导与播音主持方向)三个专业学位硕士点。全院目前有本科生、研究生近**和百余名学习汉语的外国留学生。

为加快世界“一流学科”和江苏高水平大学建设,现面向校内外公开招聘文学院副院长1人,竭诚邀请海内外相关学科领域的专家学者加盟我校。具体事宜公告如下:

一、招聘学科专业要求

日语语言文学等日语相近专业。

二、应聘条件

1、具有正确的政治立场, 热爱教师教育事业,具有良好的个人品质、道德素养、创新意识和团队精神;

2、应聘者应具有博士学位,主持过国家社科基金或教育部人文社会科学研究项目,教学科研能力突出,国家级或省级各类人才计划入选者或奖励获得者(排名前三)优先考虑;

3、能够跟踪国内外有关学科发展动态,提出学科建设、专业改造意见。掌握教学改革、科研新动向,探索开拓教育与教学改革的新途径。

4、具有高校工作经历,熟悉高等教育规律,具有一定的管理经验和较强的组织协调能力,在国内外知名大学的学院或研究所担任过管理职务者优先考虑;

5、身体健康。具有副高级专业技术职务者年龄不超过45周岁,具有正高级专业技术职务者年龄不超过50周岁,特别优秀者可适当放宽;

6、聘期内全职到校工作。

三、岗位待遇

1、学校按有关规定委任或聘任相应职务;

2、学校根据受聘者的学术业绩和岗位职责,提供有竞争力的薪酬待遇;

3、若受聘者为国家级人才项目入选者或者海外知名大学教授及相当水平的领军人才按南京信息工程大学人才引进相关政策执行。

四、应聘报名

1、报名截止时间:自公告发布之日起接收报名,截至2020年5月31日。

2、应聘者通过发送电子邮件方式报名,邮件标题请注明“应聘岗位名称+姓名+现工作单位”,报名时请提供以下材料:

(1)下载填写《南京信息工程大学公开招聘申请表》(见附件);

(2)身份证(或护照)、学历和学位证书、专业技术职务证书(或聘书)、获奖成果证书、任职文件(或聘书)等材料扫描件;

(3)希望学校提供的工作、生活条件及其他需要说明的情况。

五、报名申请及联系方式

电子邮箱:gdrc@nuist.edu.cn

联系人:丁老师

联系电话:86-25-58731027

通信地址:中国江苏省南京市宁六路219号南京信息工程大学人事处

邮政编码:210044

 

附件:南京信息工程大学公开招聘申请表.doc

 

南京信息工程大学人事处

2020年4月30日